基礎からわかる!パソコン入門・再入門 / 無料パソコン教室・基礎知識・Word・Excel・PowerPoint

ウェブサイト作成

ごく簡単なHTMLの説明 他のカテゴリと重複
HTML、スタイルシート、XHTMLのわかりやすい解説。「The Web KANZAKI」ウェブサイトの一節。「The Web KANZAKI」トップページはこちら
初心者のためのホームページ作り
初級者と中級者向けの基礎講座をはじめ、Webページ作成に関する情報を満載したWeb関連技術の総合サイト。
W3G - World Wide Web Guide
初学者を対象とする、World Wide Webにおける情報技術、SEO対策とWeb標準にフォーカスしたウェブサイトの作成情報などを解説。
CSS Style
CSSスタイルシートを使ったホームページレイアウトを初心者にも解りやすく解説。
Webページ作成ノート 他のカテゴリと重複
HTMLCSSをはじめ、SGMLXML文字コードについても解説。
The W3C Markup Validation Service
W3Cによる、HTMLXHTMLを用いて作成された文書のマークアップが仕様に準拠しているかどうかをチェックしてくれるサービス。合格するとアイコンを張ることができる。
Another HTML-lint gateway
HTMLXHTMLを用いて作成された文書のマークアップが、仕様に準拠しているかどうかをチェックしてくれるサービス。日本語版。
W3C CSS 検証サービス
W3Cによる、CSSのマークアップが仕様に準拠しているかどうかをチェックしてくれるサービス。合格するとアイコンを張ることができる。日本語版。
cyber@garden
HTMLXHTMLCSSXML関連テクノロジーなど、Web標準を中心としたリファレンスやリソースを提供。
CSSによる段組(マルチカラム)レイアウト講座
テーブルを使わず、CSSで段組レイアウトを実現する方法を、CSS2の仕様を根拠に、ブラウザのバグ対策を交えながら解説。
サイト構築に役立つWeb講座 Smart(スマートスマート) 他のカテゴリと重複
PerlやJavaScript、SQL、Ajax、HTMLCSSSEOといったwebに関連した技術を初心者にもわかりやすく丁寧に解説。
ホームページビルダー作成報告 他のカテゴリと重複
ホームページビルダーの操作方法を基本編、応用編、スタイルシート編、小技編と紹介。付属ソフト、ウェブアートデザイナーの使い方も。
ホームページ・ビルダーで作るはじめてのWebページ 他のカテゴリと重複
ホームページビルダーの使い方を学びながら、HTMLCSSでのWebページ作りを解説。ホームページビルダーの使い方だけでなく、HTMLCSSについても学習。
HTMLソースを隠す方法
HTMLソースを他人に見られないようにする方法を解説。
ドメイン取得への道 他のカテゴリと重複 相互リンクアイコン
独自ドメインの選び方から設定方法など基礎知識を解説。レンタルサーバーの比較や20個以上のドメインを取得している管理人の実体験をもとにしたドメイン取得の体験談も。

※ タイトルの横の「矢印マーク」は、他のカテゴリにも掲載してることを示しています。

相互リンクしていただけるサイト、ブログを随時募集中です。当サイトへのリンク情報は、リンクについて をご覧ください。

当サイトでは、リンク先サイトの利用に際して生じた、いかなる障害やトラブル等に対しても責任を負いかねますのでご了承ください。詳しくは、免責事項等 をご覧ください。

ページトップへ戻る


関連情報&オススメ

JALカードはJALマイレージバンク機能に、各提携会社のクレジット機能が備わったクレジットカードです。フライトでもショッピングでも効率よくマイルをためることができます。

マイルをためようとている方、旅行好きな方には最適なクレジットカードです。JAL派とANA派に分かれますが、JAL便を多く利用するなら、はっきり言ってJALカードは「必須」です。

JAL便の場合、チェックインも搭乗手続きもJALカードをかざすだけで可能になりますし、カード付帯保険や各地の特約ホテルで割引などもあります。

たまったマイルは特典航空券と交換でき、マイルをためることで無料で旅行を楽しむことができたりもします。その他にも様々な商品や各地で使えるクーポン、電子マネーやAmazonギフト券などとも交換することができます。

私はクレジットカードはすべてJALカードにまとめ、電話代等の引落しもJALカードを使っています。すると、月々の支払いによってマイルが自動的たまり、数年に一度は無料で飛行機に乗ったり、Amazonギフト券に交換したりと重宝しています。

ページトップへ戻る

更新履歴

2008年4月30日
ページを公開。
2009年2月15日
ページをXHTML1.0とCSS2.1で、Web標準化。レイアウト変更。
2017年11月1日
ページをSSL化によりHTTPSに対応。

ページトップへ戻る