基礎からわかる!パソコン入門・再入門 / 無料パソコン教室・基礎知識・Word・Excel・PowerPoint

主な拡張子

えておきたい主な拡張子の一覧です。パソコンを使っているうちに自然と覚えることができると思います。

また、前項でも触れましたが、拡張子は「ファイル形式」を示している単なる識別情報にすぎないので、ファイル形式と拡張子の名称は異なる場合があります。混同しないように注意してください。

Microsoft Office ファイル
拡張子 ファイル形式 解説
.doc
(ドク)
Word97-2003 Word97~2003のファイル形式。
.docx Word2007~ Word2007以降の標準のファイル形式。セキュリティ向上のため、「マクロ」という特定の操作手順をプログラムとして自動化する機能を無効にしたファイル形式。(マクロ形式のコンピュータウィルスが多いため)
.docm Word2007~ Word2007以降のファイル形式。マクロを有効にしたファイル形式。
.xls Excel97-2003 Excel97~2003のファイル形式。
.xlsx Excel2007~ Excel2007以降の標準のファイル形式。セキュリティ向上のため、マクロを無効にしたファイル形式。
.xlsm Excel2007~ Excel2007以降のファイル形式。マクロを有効にしたファイル形式。
.ppt Power Point
97-2003
Power Point97~2003のファイル形式。
.pptx Power Point
2007~
Power Point2007以降の標準のファイル形式。セキュリティ向上のため、マクロを無効にしたファイル形式。
.pptm Power Point
2007~
Power Point2007以降のファイル形式。マクロを有効にしたファイル形式。
.mdb Access97-2003 Access97~2003のデータベースファイル形式。
.accdb Access2007~ Access2007以降のデータベースファイル形式。
テキスト・ハイパーテキスト ファイル
拡張子 ファイル形式 解説
.txt テキスト形式 文字データだけのテキストファイル(プレーンテキスト)。 文字が使えるすべての環境で使える。
.pdf PDF形式
(ピーディーエフ)
パソコンの機種やOS等の環境の影響をあまり受けないため、主にインターネット上で使用される文書ファイル。
.csv CSV形式
(シーエスブイ)
ひとつひとつのデータをカンマで区切ったテキストファイル。カンマで区切ると汎用性が高くなる。表計算ソフトやアプリケーションソフト間のデータ交換に多く使われる。
.html/.htm HTML形式 ハイパーテキストというウェブページ(ホームページ)のファイル形式。詳しくは、ウェブページの仕組み(1) で解説します。
.asp HTML形式 電子商取引など、データベースと連動してデータをやり取りするような動的なウェブページのファイル形式。(アプリケーション サービス プロバイダのことではない)
.xml XML形式 HTML形式の次世代形式。詳しくは、ウェブページの仕組み(2) で解説します。
.css スタイルシート スタイルシートというウェブページのレイアウト表現の情報をまとめた雛形ファイル。HTMLファイルの装飾を指示する仕様。
音声ファイル
拡張子 ファイル形式 解説
.wav WAVE形式
(ウェーブ)
Windows標準の無圧縮音声形式。圧縮率が大変低いので音質の劣化がない(高音質)が、容量が大きい。
.wma WMA形式 Windows Media AudioというWindows標準の高圧縮音声形式。
.mp3 MP3形式
(エムピースリー)
最も普及している高圧縮音声形式。CD並の音質で、データ量を約10分の1(一律ではない)に圧縮できる。
.ogg Ogg Vorbis
(オッグ ボルビス)
MP3以上に高音質/高圧縮な音声圧縮ファイル。
.m4a
(エムフォーエー)
AAC形式 MP3の次世代形式。MP3以上に高音質/高圧縮な音声圧縮ファイル。着うた・地上波デジタル放送等に使われている。ただし、拡張子は「m4a」のみではない。
.cda CD-DA形式 音楽CDの音声ファイル。エクスプローラ(フォルダ表示)でオーディオCDを開くと、この拡張子が表示されるが、収録されている音源へのショートカットファイルにすぎない。
画像ファイル
拡張子 ファイル形式 解説
.bmp BMP形式
(ビットマップ)
Windows標準の無圧縮画像形式。1677万色のフルカラー対応で高画質だが、容量が大きい。(フルカラーについては、出力装置とは(1) で詳しく解説します)
.gif GIF形式
(ジフ)
256色まで対応の画像ファイル形式。写真には不向き。画像の透明化や、アニメーション(動き)を設定できる。主にイラストやウェブ素材として使われる。
.jpeg/.jpg JPEG形式
(ジェイペグ)
フルカラー対応の画像形式。デジタルカメラの画像は、ほとんどこの形式。
.tiff/.tif TIFF形式
(ティフ)
主にスキャナの画像に使われる。解像度(画質の細かさを示す度合)を自由に設定できる。
.png PNG形式
(ピング)
フルカラー対応の画像形式。ウェブでの使用を目的にGIFの次世代形式として開発されたが、あまり普及していない。
動画ファイル
拡張子 ファイル形式 解説
.wmv WMV形式
Windows Media VideoというWindows標準の高圧縮動画形式。ストリーミング再生(ダウンロードしながら再生)可能。
.avi AVI形式
(エーブイアイ)
マイクロソフトがアップル社のQuick Timeに対抗するために開発。再生するには適切なコーデック(データを小さく圧縮し、元に戻すソフト)が必要。
.mpeg/.mpg MPEG1形式
(エムペグ)
MPEGには、「MPEG1」「MPEG2」「MPEG4」の3つの規格がある。MPEG1は、ビデオCD用の基準で低容量、MPEG2は、ハイビジョン放送やDVDビデオなどの基準で高画質、MPEG4は、ストリーミングビデオ(インターネット配信)や携帯電話などで使われている規格。
.vob MPEG2形式 MPEG2形式で圧縮された動画ファイル。DVDビデオなど高画質の映像ファイルに使われる。
.ogm Ogg Media Oggの仕様を元に開発された動画形式。Ogg VorbisやAACを動画の音声部分に使える。
.mov MOV形式 アップル社によって開発された動画や音声の記録、再生ソフトであるQuick Timeのビデオファイル形式。
.rm Real Video Real Networks社の開発したReal Mediaで圧縮された動画。主にストリーミングビデオなどの目的で使われる。
.divx DIVX形式
(デイビックス)
DivXというコーデックを用いて圧縮された動画ファイル。
ファイルアーカイブ(圧縮ファイル)
拡張子 ファイル形式 解説
.lzh LZH形式
(エルゼットエイチ)
日本で多く使われる圧縮ファイル形式。(圧縮については、圧縮/解凍とは で詳しく解説します)
.zip ZIP形式
(ジップ)
世界標準の圧縮ファイル形式。パスワードによる保護が可能。
プログラムファイル・その他のファイル
拡張子 ファイル形式 解説
.exe
(エグゼ)
プログラム
ファイル
実行可能なプログラムが収められたアプリケーションソフト等のファイル。この拡張子のウィルスが多い。
.com
(コム)
プログラム
ファイル
実行可能なプログラムが収められたファイル。サイズが64KB以内のプログラムに使われる。
.bat
(バッチ)
プログラム
ファイル
複数の処理を順に列挙して登録(記述)し、その一連の処理を自動的に実行させるためのファイル。
.dll DLLファイル
(ディーエルエル)
様々なアプリケーションソフトが共通して利用できるプログラムを部品化して保存した汎用性の高いファイル。(各アプリケーションで同じプログラムを使用するにもかかわらず、別々に登録しておくのは効率が悪いため)
.ini
(イニ)
テキスト形式 OSやアプリケーションソフトの初期設定を記録したファイル。

画像・動画・音声ファイルについては、その他 で詳しく解説しています。

ページトップへ戻る


関連情報&オススメ

JALカードはJALマイレージバンク機能に、各提携会社のクレジット機能が備わったクレジットカードです。フライトでもショッピングでも効率よくマイルをためることができます。

マイルをためようとている方、旅行好きな方には最適なクレジットカードです。JAL派とANA派に分かれますが、JAL便を多く利用するなら、はっきり言ってJALカードは「必須」です。

JAL便の場合、チェックインも搭乗手続きもJALカードをかざすだけで可能になりますし、カード付帯保険や各地の特約ホテルで割引などもあります。

たまったマイルは特典航空券と交換でき、マイルをためることで無料で旅行を楽しむことができたりもします。その他にも様々な商品や各地で使えるクーポン、電子マネーやAmazonギフト券などとも交換することができます。

私はクレジットカードはすべてJALカードにまとめ、電話代等の引落しもJALカードを使っています。すると、月々の支払いによってマイルが自動的たまり、数年に一度は無料で飛行機に乗ったり、Amazonギフト券に交換したりと重宝しています。

ページトップへ戻る

更新履歴

2008年7月25日
ページを公開。
2009年4月2日
ページをXHTML1.0とCSS2.1で、Web標準化。レイアウト変更。
2014年5月19日
内容修正。

ページトップへ戻る

参考文献・ウェブサイト

当ページの作成にあたり、以下の文献およびウェブサイトを参考にさせていただきました。

文献
ウィンドウズのファイル操作術-パソコンがわかる!使える!参考文献

ページトップへ戻る